トヨタタンク

トヨタ・タンクのおすすめの外装カラー

 

 

トヨタ・タンクのおすすめの外装カラーはこれだ!

 

 

トヨタ・タンクの外装カラーは種類が豊富です。

 

 

モノトーンカラ―が9種類、ツートーンカラーが5種類!

 

 

カラーで悩む人も少なくありません。

 

 

そんなトヨタ・タンクですが、おすすめの外装カラーは、人気のブラックです。

 

 

それからレッド系のカラー、ブルーメタリックのカラーがおすすめです。

 

 

トヨタ・タンクのおすすめの外装カラーについていうと、人気のカラーはブラックマイカメタリックです。

 

 

トヨタ・タンクで最も売れているカラーは、ブラックマイカメタリックです。

 

 

モノトーンのカラーはもちろん、ツートーンカラーにも5色すべてにブラックマイカメタリックが含まれています。

 

 

ブラックマイカメタリックは、男女問わず人気のカラーで、トヨタ・タンクをより落ち着いた高級感の溢れる車に見せてくれます。

 

 

リセールでも高く売れるカラーですのでおすすめのカラーです。

 

 

 

次におすすめのカラーは、レッド系のマゼンタベリーマイカメタリック

 

 

マゼンタベリーマイカメタリックは、トヨタ・タンクでブラックマイカメタリックに次いで人気のカラーです。

 

 

マゼンタベリーマイカメタリックの方がもう一つのレッドカラーでもあるファイアークォーツレッドメタリックに比べてピンク系のカラーになっています。

 

 

マゼンタベリーマイカメタリックは、女性はもちろん男性にも人気のカラーです。

 

 

ピンクの優しい色合いが、可愛さだけでなくトヨタ・タンクを優しい車に見せてくれるのがおすすめの理由です。

 

 

 

それから、レーザーブルークリスタルシャインです。

 

 

トヨタ・タンクをかっこよく見せたい人におすすめの車がレーザーブルークリスタルシャインです。

 

 

モノトーンカラーはもちろん、ブラックマイカメタリック×レーザーブルークリスタルシャインのツートーンカラーも人気です。

 

 

その色合いは、立ち止まって見たくなるほどの車です。

 

 

さまざまな年齢層に人気のカラーです。

 

 

トヨタ・タンクのカラーは、その他にもありますが、実物と写真の色とでは異なることがありますので、実際の色を見たほうが良いですよ。


トヨタ・タンクの収納

 

トヨタ・タンクの収納がすごい!

 

 

おすすめの収納はこれ!

 

 

トヨタ・タンクは、トールワゴン型のコンパクトカーです。

 

 

広さや乗り心地もそうですが、スマホの収納やバックの収納もすごいようです。

 

 

トヨタ・タンクのおすすめの収納は、用途に合わせて使い分けられるカップホルダーです。

 

 

運転席や助手席のカップフォルダーは、小さすぎても大きいペットボトルや紙パックが入らない、大きすぎるとスマホが落ちてしまうということがあります。

 

 

その悩みを解決したのがトヨタ・タンクのカップホルダーです。

 

 

クローズ時は、スマホの収納、ワンプッシュで500?のペットボトルから紙パックまで置くことが可能です。

 

 

これで、ドリンクやスマホの置き場に困ることもありません。

 

 

 

センターフロアートレイ

 

 

運転する時にバックを置く位置に悩む人は多いですよね。

 

 

下において、汚れてしまったと言った声も聞かれます。

 

 

トヨタ・タンクには、運転席と助手席の間にプラスチックのトレーが置かれています。

 

 

このスペースにバッグなどの収納が可能で、汚れを気にせずバックを置けます。

 

 

 

センターダストボックス

 

 

最後におすすめなのが、運転席と助手席の中央(エアコンの下)にある収納スペースです。

 

 

トヨタ・タンクのセンターダストボックスは、大きいことが特徴です。

 

 

その大きさは、500mlのペットボトルが5本入るほどの大きさです。

 

 

ゴミ箱にも荷物入れにも使えてさまざまな用途での使用が可能です。

 

 

また、センターダストボックスが汚れても取り外して洗うこともできます。

 

 

 

この他にもトヨタ・タンクにはさまざまな収納があるので、トヨタ・タンクを見る際にはぜひその点にも注目してみてください。


トヨタ・タンクの中古価格

 

トヨタ・タンクの中古価格は?

 

購入時期や価格は?

 

 

トヨタ・タンクは2016年11月に発売されたコンパクトハイトワゴンです。

 

 

トヨタ・タンクの中古車を購入するならどれくらいの価格の車がおすすめなのでしょう。

 

 

トヨタ・タンクを購入するなら150万円前後の中古車を購入するとよいと言われてます。

 

 

そこで今回は、トヨタ・タンクのトヨタ・タンクの買い時と購入価格、中古でタンクを購入する際の注意点(修復歴など)を紹介します。

 

 

トヨタ・タンクの買い時はいつかというと、それは今年2020年と2021年です。

 

 

その理由は、2018年11月に1部改良が行われて、改良前の初代の車が中古市場に多く出回ってきているからです。

 

 

また、2018年11月の1部改良が加えられた車も1年がたちますので、1年落ちのトヨタ・タンクが中古市場登場します。

 

 

2019年9月時点で中古市場に約450台のトヨタ・タンクがあるそうですので、今後も増加すると予想されます。

 

 

 

トヨタ・タンクの中古価格を新車価格と比較

 

トヨタ・タンクの中古車を購入する人の多くが新車より少しでも安く購入したいと考えるでしょう。

 

 

トヨタ・タンクの中古価格と新車価格を紹介します。

 

 

・新車価格1,490,500円〜2,002,000円

 

・中古価格73万円〜277万円(カーセンサー、グーネット、ナビクルCarの平均中古価格による)

 

 

トヨタ・タンクの中古車を購入すると、新車よりも最大で約130万円も安く購入できます。

 

 

中古価格の最高価格が新車価格より高いのは、限定モデルや特別装備がされている車があることです。

 

 

修復歴のない中古車を購入するなら100万円以下の車は期待できない

 

 

中古車市場の中で最も注意しなければならないのが修復歴の有無です。

 

 

少しでも安く購入を考え、購入したのはよいけどすぐに壊れてしまったという人の話も…。

 

 

修復歴は、すべての車が事故車とは限りませんが、注意しなければならない車です。

 

 

トヨタ・タンクの中古車で100万円以下の車を購入したいと考えた場合は、修復歴の有無を確認してください。

 

 

 

おすすめの価格は150万円前後の一部改良前の車

 

 

トヨタ・タンクの中古車を購入するには150万円前後の1部改良前の車を狙うことがおすすめです。

 

 

中古市場の平均価格が150万円前後ですので、150万円前後であれば1オーナーで走行距離が1,000km未満の車も購入可能です。

 

 

一部改良してスマートアシストが新しくなっているモデルですと、さらに価格が高くなりますので、一部改良前の車が安く手に入るかもです。

関連ページ

トヨタ・RAV4
トヨタ・RAV4が3年ぶり(2019年4月)に日本市場に戻ってきました。
シャア専用オーリス
ガンダムとのコラボ シャア専用オーリス
コペン GR SPORT
トヨタとダイハツの提携強化によって生まれたコペンGR SPORT
トヨタルーミー
トヨタルーミーの値引きを最大限引き出す方法やトヨタルーミーを中古車でお得に買う情報
トヨタヴォクシー
トヨタヴォクシーの新車値引きや装備、車を高く買取ってもらえることなど